So-net無料ブログ作成
夏休みおでかけ ブログトップ

からだのふしぎ大冒険2015行ってきました [夏休みおでかけ]

2015年7月27日、「からだのふしぎ大冒険2015」初日に行ってきました

朝からこの日も暑いです・・・[ふらふら]

どんだけ混んでいるのか未知数ですが、とりあえず、10時にさいたまスーパーアリーナに到着です

駅からは徒歩5分くらい

高層ビルの間をすり抜け、けやき通りを右折するとスーパーアリーナがすがたを現します

でっかいです

入口は1階なので、エスカレーターを降りるように誘導の人に言われます

2階では「魔法の美術館」という夏休みイベント開催中で、こっちは朝から結構なチケット行列ができておりました

帰宅後調べたところ「見て、触って、楽しむ、超体感型ミュージアム」というコンセプトでかなりおもしろそうです

会期も「からだのふしぎ」より長くて夏休みいっぱいだし、集客こっちの方が多いのかなー

こっちのがあたりだったかな・・・

と思いつつも!!

「からだのふしぎ2015」の会場に到着です

10時開始ですぐだったからか、おもったより空いています

もぎりの人にすぐさま切符を切ってもらっていざホール内へ

大人は場内案内図も兼ねたパンフ、子供にはうんち族(?)のバイザーとじばにゃんうちわをいただきました

baiza-.jpg

並んでいる間にバイザーを組み立てますが、子供には不人気

うんちになって冒険の旅に出発ということなのかな

うちの子は超拒否していました[たらーっ(汗)]

写真一枚くらいとらせてほしかった・・・

あきらめて親がかぶってるパターン多数見受けられました



【スポンサードリンク】









たまーりん(さいたまスーパーアリーナのゆるきゃら?)とナナナ(テレ東)とじばにゃん(みんな大好き)に見守れ、
おおきな口がお出迎えです
kuchi.PNG

食道を通って体の中に、各体パーツをテーマにしたアトラクションというかミニコーナーが点在しております
中には正直これだけ?と思うのもありましたが、並んでなきゃやります

待ち時間の看板が立っており、最大60分くらいまでは表示できるタイプだったので、大盛況時はそれくらい想定しているんでしょうか・・・
60分待たされてこれかよという苦情が起きそうな感じがビシビシしました

とりあえず入口のアトラクション(鼻水とか)はすでに並んでいたので、空いているところ目指してどんどん奥に向かいます

順番は特に決められていないので、好きなところというか空いているところからまわってオッケー

全部回った後でもまた入場すればいいだけの話。

並ぶのはあほらしいのでどんどん進みます

が、全貌がつかめず進んでいるうちにふと場内案内パンフを見てみると、すでに体でいうと大腸付近

あれ、もうおわっちゃう?これだけなのこのイベント・・・
とびびりましたが、ちゃんとアトラクションをこなせば遊びであると思います

小学高学年にはちょっと幼いなーと思うアトラクション多数ですが、幼稚園連合、保育園連合とかが後援についているので、ターゲットはその世代なんでしょうね

帰りの電車で小さい子連れの母子が「大満足」的な発言をしておりました。


体の中から肛門を通り下界に出た後も体を使うアトラクションがちらほら

空いているところはなんと有料[がく~(落胆した顔)]

300円か400円。景品のうんちおもちゃをくれての値段のようですが、ちょっと払いたくない感じでした。

子供がやりたがったトランポリンや滑り台などは身長制限があるので高学年は軒並みアウトです

おもしろかったのは便器がいっぱいあったこと

体外の方が写真撮影スポットはおおいですね

便器に入れるのはちょっとすごいと思いました

あとはどんなうんちが出るかうらない(?)便器に座ると背面のディスプレイにいろいろなうんちが表示されます

運任せみたいですが、ごっついうんちの絵が表示されたりしてちょっとウケたり。。。





【スポンサードリンク】









これは必須というのがフードコートの席取りですね

うちは11時(入場1時間くらい)でからだの外に出てきたんですが、とりあえずボールプールで遊びだした子供を置いてフードコートのテーブルを確保して休憩しておりました

その時は余裕でテーブルは空いていたのですが、お昼近くになるにつれて大混雑で座るところがなくて困っている人たちが目につきました

フードコートはホント軽食。ロッテリアも入っていましたが、あとはアメリカンドックとかおにぎり150円とか、からあげとか、あげもちくらい。デザートはかき氷ですかね。

お昼事情が不明なので弁当を持参したのですが、みなさん持参してテーブルでお弁当を広げていました。

もうちょっとフード系のお店充実していたらもうかりそうなんですけどねー

お昼もってこなかったら結構がっかりなかんじでした

お土産コーナーは夏休みの自由研究に役立ちそうな本が充実しています

あとはもちろんからだ関係の本

これだけそろっている本屋はあまり見当たらないので、ちょっと壮観でしたね。

うちの子供たちも立ち読みにむらがっていました。

あとはイベントのお土産ですが、トイレットペーパーとあられちゃんをほうふつとさせる棒についたうんち(200円)

あとはソフビのうんち(100円)とか、うんちケースに入った飴とか、とりあえずうんちです

正直そそられませんでした

もっている子もいっぱいいたけど、あれ家にあったら腹立ちそうです[あせあせ(飛び散る汗)]

うちの場合、うんちバイザーも拒否だったからでしょうね

男の子、子供はうんち好きだからみんな欲しがりそうです

そんな感じでラッシュ前に退散しました

もうちょっとおやつ屋台とか充実してほしかったなー

あとは場内でずっとこのイベントのテーマソングが連続で流れているのが耳について・・・

ソラで歌えますよ、まだ



【スポンサードリンク】








夏休みおでかけ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。